湘南美容外科で二重の整形をしてきた体験談ブログ
わき5回1000円+無制限3400円
湘南美容外科で二重の整形をしてきた体験談ブログ > 二重整形体験日記 > その6「湘南美容外科へ到着。受付してみたら・・・」

その6「湘南美容外科へ到着。受付してみたら・・・」

エレベーターを3階で降り、左手に向かうと、そこはすでに湘南美容外科池袋西口院の待合室でした。到着時間は12時45分ごろ。ちょっと早いけどいいかな。

 

入り口のマットの上で靴を脱ぎ、脇に並べられていたスリッパに履き替えると、右手に受付カウンターがありますので、そちらに並びました。

 

受付前にはすでに2人の女性が並んでいて、受付の最中。すでに、待合室のソファーには座っている人はいるし、もう、施術が終わり?帰る人もいます。

 

私が受付に並んでいる真横を男性が通り過ぎて行きました。

圧倒的に女性のお客さんが多いものの、男性のお客さんもいるようです。

 

その男性を見て、なぜだかちょっと安心しました。やっぱり女性しかいないとちょっと不安ですから。

 

 

受付付近をパシャリ

湘南美容外科受付

湘南美容外科さんごめんなさい、隠し撮りしちゃった。

隠し撮りなので、超ぼやけています。

(※湘南美容外科さんに怒られたら削除します。汗)

 

普通の病院とは違い、やや暗めの待合室は、落ち着いた雰囲気でいいですね。

 

受付で名前と13時から予約が入っていることを伝えると、問診票・無料カウンセリング申込用紙を渡され、記入することに。

カウンセリング申込書

 

さらに、個人情報の保護についてのお知らせに目を通すように言われました。

個人情報保護

 

この辺は普通の病院と同じですね。

 

問診票を記入し受付に提出すると、黄色のクリアファイルを渡されました。

湘南美容外科クリアファイル

 

 

今後はクリアファイルに書かれている番号で呼ばれるとのこと。

この辺も、個人情報やプライバシーの配慮なのでしょうね。

たしかに、美容整形などは、とくにプライバシーとか心の問題などに関することも多いでしょうから良いですね。

 

この時12:50分ごろ。

 

すでに待合室には6人の人が待っていて、相変わらず、お客さんの出入りが激しい。

平日の昼間だというのに、それも予約制にもかかわらずすごいですね。

 

ここ湘南美容外科・池袋院の診療時間は、朝の10時から夜の7時となっていましたから、

昼休みもなしに営業しているようです。その辺は一般の病院とは違いますね。

 

それにしても働いている人たちも大変だな。交代で休憩されているんだろうな。

 

 

先ほどの、黄色のクリアファイル。表面には診療番号が。

中身は二重手術の方法などのパンフレットが入っていて、事前にどのような施術があるのかがわかるようになっています。

その他にも、二重以外の施術の説明パンフレットも入っていましたから、ちょっとした広告の役目もあるようです。

 

待合室では、ディズニー映画のニモが流されていました。

 

湘南美容外科待合室

 

 

後で聞いた話だと、基本的にはディズニーやジブリ映画を流しているそうです。

 

混み具合や状況によってお客さんを待たせてしまうことも多いため、できるだけ、リラックスできる映画で、なおかつ、途中で見てもなんとなく内容がわかるような映画を選んでいるそうです。(後ほど話を聞いた看護師さん談)

 

やっぱりディズニー映画が良いみたいで、ニモの他にも美女と野獣なども流しているそうな。

 

はじめ水槽があると癒やしの効果がありますから、その点でニモの流しているのか?と思ったのですが、そこまでは考えていないそうです。私の考え過ぎでした。笑

 

ちなみにファイルの色が違う人もいました。

施術によって、ファイルの色が違うみたいです。

結構、永久脱毛で来られている方も多いようです。いわゆるVIOの脱毛でしょうか。。。?

 

 

おおむね、10分ぐらい経った13時05分ごろ、私の番号20番が呼ばれました。

 

よし!!とうとう始まりますよ。二重整形が!!

 

 

 

湘南美容外科モニター

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓