湘南美容外科で二重の整形をしてきた体験談ブログ
わき5回1000円+無制限3400円
湘南美容外科で二重の整形をしてきた体験談ブログ > 二重整形体験日記 > その4「とうとう当日、湘南美容外科での二重整形」

その4「とうとう当日、湘南美容外科での二重整形」

整形に緊張する

とうとう、湘南美容外科での二重施術の当日となりました。

 

私が行くのは湘南美容外科の池袋院。自宅からだと、1時間程度の時間は必要。

 

13時からの予約なので、12時には家を出ないといけない。

12時には家を出るということは、お昼は早めに済ませないといけないのですが、正直、緊張してきました

気持ちも悪くなってきました。あまり、食べ物がのどを通る感じではないので、お菓子をつまんですませることに。

 

他のことの手がつかない状態で、ドキドキします。

こんな緊張、久しぶりだな。

 

受験の時とか、就職面接とか、もしくは、多くの人の前でスピーチをしないといけない時とか、そんな時の緊張に似ています。

 

今では美容整形が一般的になりつつあるものの、やっぱり怖いというか、不安な気持ちが心の奥から溢れてきます。

 

「本当はやめたほうがいいんじゃないか?」と自分の心が訴えてきます。

 

「もし、自分が納得出来ない目になってしまったらどうする?」

「カッコ良くなるために行ったのに、逆に外にでるのも嫌な残念な顔にされたらどうするの?」

 

そんな不安がさらに溢れてきます。

悩み100

でも、「せっかくだから、この経験をレポートにして、ホームページをつくろう!」という、なかば強引な使命感に気持ちを切り替え、なんとか重い腰を上げることに。

 

「もう、戻れない。」

「腹をくくれや!!」

 

世の中、やっぱり美容整形に対しての偏見はいっぱいあると思います。

 

古い考えだと、親から頂いた顔を変えるなんてとか。多分、周りの人たちに相談したら「やめろ」といわれるはず。

でも、はじめは無料カウンセリングを受けてからですから、嫌ならいくらでもやめられるはず

 

納得できればやればいいし、

納得できなければ帰ればいい。

 

 

でも、簡単に帰してくれるものなのか?

監禁されないか?

意味不明な不安がおそってくる。

 

電車に乗車するとさらに緊張が高まる

 

最寄り駅から電車に乗ると、更にいろいろな思いが頭に浮かんでくる。

 

「今の顔に不具合でもあるの?ちょっと気に入らないかもしれないけれどその程度のことじゃん」

 

「無理して、お金をかけて美容整形に行く必要はあるのかな?」

 

「この顔で何か痛みはあるの?ん~。あるのは心の痛み?」

 

「美容整形に行く人は、どんな気持ちで、向かっているのだろうか?」

 

みんなきっと不安に押しつぶされそうになりながら行くんだろうな。

まじで、みんなすごいな。

 

なんか、足取りが重いんですけど~。う~~。

逃げ出そうと思えば、いくらでも逃げ出せる。

 

潜在意識が必死に抵抗する

 

今更ながら、私の心の潜在意識は、二重の施術をやめさせようと必死に抵抗しているようだ

 

池袋についても、別に行かないでショッピングして帰ることだってできる。

 

でもさ、やっぱ逃げちゃダメだよね。

一度逃げちゃうと、逃げぐせがついちゃうんだよね。

 

心の奥にある潜在意識はなおも、「逃げろ」と警告してくる。

そして「逃げる理由」を肯定しようと一生懸命、理由を作り出している。

 

「やっぱり、お金の無駄なんじゃないもの」

「今のままでも十分、メイクでなんとかなる」

「他の人にバレたくないし」

「今のままでいいじゃん」

 

なんか緊張でさらに気持ち悪くなってきた。

ガムを噛んでいたけれど、味がなくなり、もっと気持ち悪くなってくる。「俺ってこんなに緊張感に弱かったかな。。。汗」

心臓もドキドキ。どうも、心拍数が上がってきているようだ。

 

緊張感がピークに

 

普段、何気ない日々を送っていると、緊張する機会ってなかなかないですよね。

こんな感情は、たとえば、人前で話をしなきゃいけない時、受験の時、新入学のとき、そんな時の緊張感に似ていると、また思っている。

 

マジで怖いなぁ。いややなぁ〜

悩み100

みんなこんな緊張感を持って行くのだろうか?

男の俺でこんなに緊張するわけですから、若い女性なんて、もっと緊張するはず

 

みんなどんな不安を持ちながら向かうのかな?

 

美容整形はキレイになるために行く。

でも、万が一、ひどいことになったら・・・。

 

韓国の美容整形ではずさんな施術だとか、失敗だとか過去にそんなニュースがあったのを思い出す。

 

整形で失敗したら、納得の行く顔にならなかったらその後、後悔の人生を送るのか?

 

中には、あからさまに作り二重っぽい人もいますよね。

マジで怖いな。

 

新宿駅から埼京線に乗る。

 

JRの埼京線だと、新宿からひと駅で池袋。早めに軽く食事?(お菓子食べただけか)をしたけれど、あまり喉を通らなかったな。

 

電車目の前に座った女性はオニギリを食べている。

さすがに臭いのするものではなのだが、あんまりマナーは良くないな。

ふぅ~。

 

ため息をついていたら、もう、池袋に到着。

 

 

 

 

 

 

湘南美容外科モニター

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓