湘南美容外科で二重の整形をしてきた体験談ブログ
わき5回1000円+無制限3400円
湘南美容外科で二重の整形をしてきた体験談ブログ > 二重整形体験日記 > その7「先生とのカウンセリングでわかったこと」

その7「先生とのカウンセリングでわかったこと」

待合室で待っていると、私の番号である20番が呼ばれました。

個室に通され、まずは先生とのカウンセリングのようです。

 

湘南美容外科カウンセリング室

 

個室はこんな感じでした。小さなテーブルと椅子、小さな一人用のベッドがある部屋で、病院ぽい雰囲気。

待つこと2~3分、先生が個室に到着しました。

 

今回、はじめのカウンセリングは、西村枝里子先生という女性の方。

湘南美容外科西村先生

(出典:湘南美容外科HP)

ホームページの写真も素敵な女性でしたが、ご本人さんは、とてもナチュラルな感じで美人な先生でした。

「やっぱりキレイでなければ、美容整形の先生は勤まらないんだろうな。」

と思いつつ、カウンセリングがはじまりました。

 

私の両目の状態を見たのち、本人の好みや、どのようにしたいのかを聞かれました。

 

眼の状態、シワの位置、そして二重施術の方法や、施術によってどのようなことが起こりえるのかを丁寧に教えてくれます。

 

今回の施術は、「ナチュラルベーシック」という値段的に一番安い方法です。

 

医療用の糸とハリを使い、まぶたの中に2~3箇所埋め込む方法で、

手術時間は10分程度でできるというものです。

 

 

 

メリットとしては、

・メスを使わない

・手術時間が10分程度

・アイプチ感覚の施術

・腫れは普通程度

・元の眼に戻すことも可能

 

デメリットとしては、

・経年により、糸がゆるみ元にもどる可能性がある

・小さな点(傷口)が残る場合がある

・強い光を当てて確認すると、まぶたに透けて糸が見る場合がある

・腫れは個人差もあるが概ね1ヶ月程度

 

 

とのことで、「アイプチ感覚と思っていただければ」とのことでした。

 

また、眼を強引にこすったり、無理な力加わると、糸が食い込み、元の目に戻りやすくなってしまうこともあるそうな。

 

どうしてもハリを使っているので、腫れがあること、人によっては内出血がみられることでした。

 

 

あとは、2点施術なのか、3点施術なのかです。

二重、2点 3点

 

まぶたの厚みや、脂肪の多さも関係するそうです。

 

また、二重には、末広平行があり、その好みによって、2点なのか、3点なのかが決まるようです。

二重、末広と平行

若い女性にに人気なのは、3点の平行とのこと。

 

わたしの場合には、

右目の変なところにできるシワを改善するために同じ位置にし、

 

左目は二重じゃなくてシワが増え三重になっているので、右目と同じようにすることです。

 

写真ではわからないので、線をつけてみるとこんな感じ

三重になっている目

 

「これなら、2点で大丈夫ですね~。」

 

末広の2点でお願いすることになり、カンセリング終了。待合室に戻りました。

※ちなみに、左目はナチュラルな二重の目です。

 

 

このあとは、金額や手術に関してカウンセラーさんと話し合いを行うとのこと。

 

 

ちなみに、西村先生は、毎日いろいろ施術をしているのですが、

二重だけで1日6件、カウンセリングだと10件程度はこなしているということで、すでにベテランの先生でした。

 

モニターということで、新任の先生が経験を積み重ねるために行っていると思ったのですが、

そうでもなさそうです。

 

モニターでもベテランの先生の施術を受けられるということで、ちょっと安心しました。

だれでも、練習台は嫌ですもんね。

 

 

 

湘南美容外科モニター

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓